健康食品(栄養補助食品等)マカ・イソフラボン・テアニン・ガラナ・ローヤルゼリー 株式会社ミネヘルスケア
健康食品(栄養補助食品等)マカ・イソフラボン・テアニン・ガラナ・ローヤルゼリー 株式会社ミネヘルスケア
 
HOME 商品紹介 機能性素材 会社案内 特定商取引法の表示 お問い合わせ
ショッピングガイド
商品紹介
 
健康食品素材
■イソフラボン

■エレウテロコック

■グルコサミン

■コラーゲンペプチド

■サメ軟骨抽出物

■ヒアルロン酸

■マカ

■メチルスルフォニル
  メタン(MSM)


■有胞子性乳酸菌

■ローヤルゼリー
プライバシーポリシー
コンプライアンス
●エレウテロコック
 エレウテロコックはロシア語で、日本ではエゾウコギ(蝦夷刺五加)、中国では刺五加と呼ばれています。自生するのはシベリア、中国の東北地方、朝鮮半島、そして北海道の北見、足寄、帯広などの地域だけです。朝鮮人参と同じウコギ科の植物で3〜5mほどの高さになる低木で冬には葉を落とします。ウコギ科の植物は他にウド・タラノキ・トチバニンジン・オタネニンジン・ハリギリ・ハリブキなどがありハーブとしても使われています。
 エゾウコギの成分については、中国で有名書物である「本草網目」には”エゾウコギのひとつかみは車いっぱいの黄金にまさる”と記されています。また、ロシアでは、今から三十数年前に研究が開始され、1968年ソ連科学アカデミーのブレフマン博士がその有用性について発表し、スポーツ選手や宇宙飛行士などに飲ませていたことが世界に伝わりました。
主な成分はリグナンの配糖体、クマリン、クロロゲン酸などです。これらの成分を旧ソ連ではエレウテロシドA〜Gと名づけています。このほかにはグルコースやガラクトースなどの糖類、多量のカロチン、ビタミンB1、B2、Cなども含まれています。

【神聖な植物】
アイヌの人たちは昔からエゾウコギを神聖な植物として珍重しています。アイヌの人たちは経験的にこの植物の有益性に気がついていたものと思います。また、全体にトゲが密生していることから悪霊を遠ざける植物として門のところにつるしたり、まじないようなことにも使っていたそうです。


 Copyright © 2004 MINE-Healthcare Co,.LTD. All rights reserved.